espo(エスポ)でエンジョイ

2020年espoの会心プロジェクトが発表!ついに待ち望んだあの機能も実装!

更新日:

こんにちは。えたビットです。

少し遅れてしまいましたが、昨年2019年12月にポータルポイントサイトespoから新しい発表があったので、その中から特に待ち遠しいコンテンツをピックアップしてご紹介したいと思います。

ではでは、今回も最後までお付き合いいただけましたらと思います。

2020年espoの会心プロジェクトが発表!ついに待ち望んだあの機能が!

espoはサイト内のニュース記事を閲覧したり、ゲームで遊んだり、動画を閲覧したりするだけで、ポイントが貯まっていき、その貯まったポイントで商品を購入出来たり、ビットコインやイーサリアム、ベルコイン、ボスコインといった仮想通貨に変えたりすることができるようになるっていう夢のようなポータルサイトなんですが、espoオープンの記事でも少しお伝えさせていただいた通り、それらのポイント付与サービスが実装されるのは、まだ少し先なんですね。

詳しくはこちらの記事でご紹介しておりますので、良ければこちらの記事も合わせてご覧ください。

espo(エスポ)コンテンツを使うだけでポイントがドンドン貯まる無料ポータルサイト誕生!

こんにちは。えたビットです。 今回は、仮想通貨を運用していても、そうでなくても、かなりお得なポータルサイトが10月1日より誕生したので、そちらのほうをご紹介したいと思います。 ポータルサイトの名前はe ...

まぁ、簡単に言えば私たちがよく使っているポータルサイトとポイントサイトが融合し、溜まったポイントを仮想通貨や商品に交換できる機能を備えてた、ポータルポイントサイトというところです。

ポイントは、毎日ログインするだけでどんどん溜まっていくので非常にポイントもためやすいサイトとなっております。

昨年11月にサイト内に実装されているゲームを楽しんだり、ニュース記事を閲覧したりするとポイントが付与されるサービスが実装されました。

espo(エスポ)のコンテンツを楽しむにはこちらから

そんなespo、今年もガンガン攻めていく感じがします。では、頂いた発表内容から気になるコンテンツをピックアップしてご紹介していきましょう。

2020年espoのロードマップ espoアプリ版実装!

いや~・・・これはね。使っているものとしてはやっと実装してくれるのか。

っていう感じでした。

ポータルサイトとしてニュースを閲覧したり、空き時間にゲームをしたりして尚且つそれでポイントを貯めていけるっていうのは非常にありがたいサービスなんですが、espo自体のサービスが開始されたのが昨年2019年の11月。

ですので、まだまだ生まれて間もないサイトということで、アプリ版が実装されていなかったんですね。

ですので、ブラウザからサイトを起動するので現状では毎回起動するたびに、パスコードを入力しログインする必要があるんです。

この辺りが少し煩わしいと申しますか、手間がかかる感があったのですが、アプリ版が実装されればこの辺りも大幅に改善が見込めるんじゃないかなと思ってるんです。

で、気になる実装予定の時期なのですが、2020年5月を予定しているとのこと。

プロジェクトの進捗状況により多少の誤差はあるかもしれませんが、これは実装が待ち遠しいところですよね。

2020年espoのロードマップ espoの主軸通貨にBLL採用決定!

こちらもまた嬉しいニュースが飛び込んできました。現在マルタ共和国から新しい国に活動拠点を移し、更なる飛躍を目指すべく現在準備中の仮想通貨取引所BellWood仮想通貨取引所。

ここで扱われている独自主要通貨がBLL(ベルコイン)なのですが、このBLLがespoでも主要通貨として実装されるようになるとのこと。

こちらについては具体的な実装日時は記載されていませんでしたが、BellWoodグループも仮想通貨を使ったFX投資や初となる仮想通貨専門の銀行を運用すべくプロジェクトが進められている非常に投資分野が得意なグループ。

そんな取引所が手掛けるBLLがespoでも主要通貨として扱われるようになれば、またBLLの価格上昇も期待できるかもしれません。

現在BLLは上記の移管準備からかBLLの価格表示は行われていませんが、この辺りも実装が待ち遠しいところですよね。

他にも盛りだくさん!2020年espoの会心ロードマップ

私が気になったロードマップはこのあたりなんですが、他にも

  • 香港法人によるespoの中国向けサービス開始
  • 中国法人カードとの連携によるespo自社ブランド販売開始
  • 新たなコンテンツ発表

などなど面白いプロジェクトがどんどん進んでいます。中でも生まれて間もないespoが早くも海外進出を始めるのはespoのみなぎる活力を感じますよね。

今年も更なる活躍を期待しつつ、espoのコンテンツを楽しまなければですね。

espo(エスポ)の登録はこちらから

最後に

いかがだったでしょう。今回はポータルポイントサイトespoの2020年におけるロードマップを一部ご紹介させていただきました。今年も快進撃を続けるespo。日本で生まれた企業だけにどんどん成長してほしいところですよね。

また何か新しい動きがありましたら、ご紹介させていただきます。

ではでは、今回はこの辺りで。今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

bannerms0

bannerms0

記事が役に立ったらクリックプリーズ(^^♪

こちらではとても価値のある特別なご案内をしております。

1

こんにちは(^^♪ 「えたばりゅ投資情報局」管理人のえたビットです。 当ブログに遊びに来ていただき、本当にありがとうございます(^^♪ こちらでは、仮想通貨やFXに関するお役立ち情報や、仮想通貨取引所 ...

-espo(エスポ)でエンジョイ
-

Copyright© えたばりゅ投資情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.