取引所・ウォレット情報

BellWood取引所の出金が遅すぎる!!!!マジでカンベンしてw

こんにちは。えたビットです。

今回は、BellWood取引所の出金についてちょっと綴ろうと思います。もしかしたら、同じような思いをされているかもしれませんが、良ければ最後までお付き合いいただけると嬉しいです。

BellWood取引所の出金、なんか遅すぎなんですけどw

いや~・・・なんて言うか、参ってしまいました。

というのも、そんなに多くはないのですが、私も現在はレートが休止しているので、更新できずに申し訳なく思っているところではあるものの、BellWood取引所の独自通貨、ベルコインの運用を行っており、また少額であるのですが、BellWood取引所にビットコインを預けているんです。

そして、ちょっと入用になったので、そのビットコインを出金して日本の取引所に移そうとしたのですが、待てど暮らせどですね。

一向に出金が実行されないんですよね。

現在BellWood取引所の出金作業がかなり遅れている

出金申請すること、1週間。まだ完了しないので、先方に問い合わせてみると、このような返答が反ってきました。

全ての出金申請に対し、不正がないか調査してるのと、今の社会情勢で遅れているってな具合の内容。

いやいやいやいやいや。

全ての出金に対し、不正がないか調査してるってのはどこの取引所でもやってることですし、様々な社会情勢を抱えているのはどこの取引所も同じこと。

それでなんでBellWood取引所だけがこんなに出金が遅れているのか知りたかったのですが、いかにも的な回答が返ってきたのみ。

そして、10日たっても完了しないので、再度問い合わせてみると、さらに効率化(簡素化とも言うか)されたこのような文章が返信されてきました。

「We apologize for the inconvenience, but please be patient.」

要するに、「ゴメンやけどもうちょい、待って。」

まぁ、問い合わせても全く返答がないよりはマシですが、いやはや、これではいつまで待てばいいか分からないというもの。

暗号資産の長所が台無し

そもそも暗号資産を運用する1つのメリットとしては、出金や送金のかかる時間を大幅に削減できるというところがウリなんですよね。

日本に住んでると、銀行関連のインフラが思いっ切り整っていますので、あまり実感がないですが、海外だと銀行で出金や入金の申請をしても、数日は当たり前で、場合によっては数週間かかることもあるようなんですね。

それに対し、仮想通貨は、繁忙期ではトランザクション詰まりなどが起きる心配もあるものの、通常では出金や入金処理は数十分、長くても1日待てば完了するのが一般的。

なので、海外では銀行ではなく、資産を暗号資産に変換して持たれている方も大勢いらっしゃるのですが、これではせっかくの暗号資産のウリが台無しになってしまうんですよね。

まぁ、とりあえず入用になってモノは別で工面して、出金が完了するのを待つしかほかないのですが、1年後とか、忘れたころにポッと出金が完了するのかなw

1つ確実に言えることは、よほどのことがない限り、もうBellWood取引所は使わないだろうなということですね。

もし、BellWood取引所に暗号資産を預けてらっしゃるのであれば、超・超・超・超・超・超・超・・・・・早い目に出金申請を済ませておくことを個人的には強くおススメします。

ではでは、今回は愚痴めいた記事になってしまい、誠に申し訳ございませんが、それにもかかわらず、最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

bannerms0

bannerms0

記事が役に立ったらクリックプリーズ(^^♪

こちらではとても価値のある特別なご案内をしております。

1

こんにちは(^^♪ 「えたばりゅ投資情報局」管理人のえたビットです。 当ブログに遊びに来ていただき、本当にありがとうございます(^^♪ こちらでは、仮想通貨やFXに関するお役立ち情報や、仮想通貨取引所 ...

-取引所・ウォレット情報
-

Copyright© えたばりゅ投資情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.