取引所・ウォレット情報

余ったTポイントをビットコインに交換!bitFlyerの嬉しいサービス

こんにちは。えたビットです。

今回は大手国内仮想通貨取引所、bitFlyerさんの嬉しいサービスTポイント交換サービスをご紹介しようと思います。ではでは、今回も最後までお付き合いいただけましたらと思います。

Tポイントをビットコインに交換!bitFlyerさんの嬉しいサービス

Tポイントとは、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社と、その子会社である株式会社Tポイントジャパンと株式会社Tポイントが手掛けるポイントサービスで、現在も様々な大手企業などと連携していますよね。

ただ、ちょっと最近は各種PAYなどの台頭に加え、競合である楽天ポイントやdポイントの勢力拡大もあり、ちょっと押され気味感が否めないところがあるのではないでしょうか。

事実、ソフトバンクやENEOS、毎日新聞やカメラのキタムラなど、その名を誰でも知っている大企業がTポイント事業を進めている反面、ドトールコーヒーやブックオフ、ワーナーマイカルシネマズといった大手企業がTポイントの取り扱いを終了しております。

また、アルペンやスポーツデポ、ローソンなどは他のポイントサービスに鞍替えもしており、ちょっと使う場面が依然と比較すると若干少なくなってきている感がありますよね。

ただ、Tポイントは有効期限がある事でも知られており、使わないで放置していると気づかない間に有効期限が失効してしまっていることもあります。

やっぱり、せっかく貯めたポイントなので、使わないと勿体ないけど、使う場面がちょっと・・・っていう時は、bitFlyerさんで貯めたTポイントをビットコインに交換することができるんです。

bitFlyerのTポイントをビットコインに交換サービス概要

交換できるポイントは100ポイントからで、交換レートは100ポイントに付き、85円相当のビットコイン。

なので、1ポイント1円で使えるサービスに比べると、ちょっと交換レートは下がってしまいますが、使わないで有効期限が過ぎてしまうよりはずっといいですよね。また、ビットコインは相場があるので、上手く交換すると、85円分のビットコインが100円以上になる可能性もあります。

なので、使う予定のないTポイントなどはビットコインに交換してしまって、価格上昇の可能性に託すって言うのも悪くない使い方ではないでしょうか。

bitFlyerでTポイントをビットコインに交換する方法

方法はとても簡単。手順としては

  1. bitFlyerにログインします。
  2. ログイン後表示される左のサイドバーの設定をクリック
  3. 設定画面で表示される「パートナーサービス」をクリック

すると、項目にTポイントが表示されるので、利用手続きに沿って手続きを済ませるだけ。これで、貯まっている使いどころに困っているTポイントをビットコインに交換することができます。

bitFlyerでTポイントをビットコインに交換するときの注意点

注意点としては、bitFlyerのアカウントを持ってることと、YahooJAPANのアカウントを持っている必要があることです。

bitFlyerのアカウントが必要なのは、bitFlyerさんが手掛けるサービスなので当然といえば当然なのですが、利用手続きを済ませる際にはYahooJAPANのアカウントも必要なんですね。

なので、YahooJAPANのアカウントがないっていうことであれば、最初に作っておくとスムーズに手続きが行えるかなと思います。

最後に

いかがだったでしょう。今回は大手国内仮想通貨取引所、bitFlyerさんが手掛けるサービス、Tポイントをビットコインに交換するサービスをご紹介させていただきました。使っていないTポイントや使う予定のないTポイントがあれば、投資に回してみるのも悪くないかもしれませんね。

ではでは、今回はこの辺りで。今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

bannerms0

bannerms0

記事が役に立ったらクリックプリーズ(^^♪

こちらではとても価値のある特別なご案内をしております。

1

こんにちは(^^♪ 「えたばりゅ投資情報局」管理人のえたビットです。 当ブログに遊びに来ていただき、本当にありがとうございます(^^♪ こちらでは、仮想通貨やFXに関するお役立ち情報や、仮想通貨取引所 ...

-取引所・ウォレット情報
-

Copyright© えたばりゅ投資情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.