仮想通貨関連ニュース速報 取引所・ウォレット情報

FSCC 海外取引所上場へ

こんにちは。えたばりゅです。

今回は、暗号資産に関するニュースをシェアしようと思います。国内暗号資産取引所のZaifさんが取り扱っている企業トークン、FSCCに関するシェアでございます。ではでは、今回も最後までお付き合いいただけましたらと思います。

Zaifの企業トークンFSCCが海外取引所上場へ

先日、暗号資産取引所Zaifさんからこのようなメールをいただきました。Zaifさんも遂に世界市場を相手に邁進するようですね。

株式会社Zaifのサイトはこちら

暗号資産FSCCとは

FSCCとは、国内暗号資産取引所のZaifを運営している株式会社フィスコが発行している企業トークン(独自コイン)で限定5000万枚という枠組みの中で発行されました。

追加発行なしというトークンの価値を維持するための戦略は現在のところ、功を奏し、FSCC価格帯も順調に値上がり。一時期は約20倍の価格にまで上昇しました。2021年3月9日8:00現在でも約85円付近を推移しており、その順調さは健在というところです。

その快進撃を続けているFSCCがこの度海外暗号資産取引所である、Exratesに上場する予定のようですね。

FSCCが上場される予定のExratesとは

Exratesはエストニア共和国を拠点として活動を行っている海外暗号資産取引所で2016年に開設されました。

海外暗号資産取引所Exratesのサイトはこちら

取り扱い通貨はBTCやETHをはじめ、XRPやBCH、XLM、LTCなど様々暗号資産を取り扱っています。ステーブルコインのUSDTも扱っているので、暗号資産の運用の使い勝手も良さそうですよね。

具体的な日時はまだ不明ですが、ここにFSCCが軒を連ねるっていうのはなんかうれしい感じがするのは私だけでしょうか。

Zaifさん、およびFSCCの今後の更なる活躍に期待ですね。

最後に

いかがだったでしょう。今回は国内暗号資産取引所のZaifで取り扱っているフィスコの貴重トークンFSCCの海外暗号資産取引所上場に関するニュースをシェアさせていただきました。Zaifさんも自社の責任はあったとはいえ、過去には苦労された経歴がある企業。それが華と変わるよう応援していきたいものですよね。

ではでは、今回はこの辺りで。今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

bannerms0

bannerms0

記事が役に立ったらクリックプリーズ(^^♪

こちらではとても価値のある特別なご案内をしております。

1

こんにちは(^^♪ 「えたばりゅ投資情報局」管理人のえたビットです。 当ブログに遊びに来ていただき、本当にありがとうございます(^^♪ こちらでは、仮想通貨やFXに関するお役立ち情報や、仮想通貨取引所 ...

-仮想通貨関連ニュース速報, 取引所・ウォレット情報
-

Copyright© えたばりゅ投資情報局 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.