クリプトコラム

イーサリアム 更なるハードフォークへ

こんにちは。えたビットです。

今回はイーサリアムの新たなハードフォークに関する記事です。ではでは、今回も最後までお付き合いいただけましたらと思います。

イーサリアム、2度目のハードフォークへ

ハードフォークとは一体どのようなものなのかは、こちらの記事で詳しくご紹介しておりますので、もしよろしければこちらの記事も合わせてご覧いただけると幸いなのですが、簡単にご説明させていただくと、元ある暗号資産からその暗号資産が現在抱えている問題点などを改善し、その暗号資産を元にして新たな暗号資産を作る事で、今回ご紹介しているイーサリアムも過去に一度ハードフォークを行っています。

過去の事例では、ETH(イーサリアム)がハードフォークを行い、ETC(イーサリアムクラシック)という暗号資産が誕生しました。

そのイーサリアムがまたハードフォークを行うようですね。

イーサリアムハードフォークの時期と目的

イーサリアムが2度目のハードフォークを行うのは、2021年4月14日前後。なので、この前後はイーサリアムの価格が大きく変動する可能性があるので、もしご心配であれば、一度法定通貨やステーブルコインに変えておくのも一つの手かなと思います。

ただ、ハードフォークで価格が下がる可能性もありますが、もちろん逆に上がる可能性もあるので、そのあたりがつらいところですよね。

今回ハードフォークを行う目的は、新しいトランザクションタイプが生成されたときに生じる、イーサリアムにかかる負担の減少など今あるちょっとした問題を解決するため。

ハードフォークでさらにイーサリアムが私たちにとって、便利で使いやすい暗号資産になることを期待したいですよね。

最後に

いかがだったでしょう。今回は、イーサリアムの2度目のハードフォーク予定に関する内容をご紹介させていただきました。あくまで予定ですので、急な変更や中止などもあり得るかもですが、いつハードフォークを起こしてもいいように、備えれるところは備えておきたいところですよね。

あと、もしかしたらこの前後は暗号資産取引所で、イーサリアムの出金などが停止されるかもしれませんので、もしご入用であれば念のため、早めの出金・入金を行っておくと良いかなと思います。

今回の記事があなたの資産プロテクトのお役に立てれば幸いです。ではでは、今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

~関連記事~

ハードフォークとは??あなたにコッソリ分かりやすくご説明

こんにちは(^^♪えたビットです。 今回は、仮想通貨の事を語る上で、ブロックチェーンと並んでよく出てきがちな「ハードフォーク」というものについて、分かりやすくご説明させていただくことに挑戦したいと思い ...

続きを見る

bannerms0

bannerms0

記事が役に立ったらクリックプリーズ(^^♪

こちらではとても価値のある特別なご案内をしております。

1

初めまして。えたビットと申します。 こちらのブログでは暗号資産(仮想通貨)やFXなど投資に関するお役立ち情報を発信していきたいと思うのですが、今回はごあいさつということで、どうぞよろしくお願い申し上げ ...

-クリプトコラム
-,

Copyright© えたばりゅ投資情報局 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.