取引所・ウォレット情報 ICO参加レポート

BellWood驚愕のロードマップを公開!仮想通貨業界に新旋風必至!

更新日:

こんにちは。えたビットです。

仮想通貨業界に新旋風を巻き起こしつつある、BellWoodが新たなロードマップを公開したので、今回はそちらの方をご紹介しようと思います。

こちらが予定通り実装されていけば、仮想通貨業界にかなり大きな追い風が吹くことになるかと思いますので、是非ゼヒ今回も最後までお付き合いいただけましたらと思います。

BellWood驚愕のロードマップを公開!実装に向けてプロジェクト着々と進行中!

BellWoodとはマルタ共和国に拠点を置く仮想通貨取引所で、今年の5月に活動を開始して以来、仮想通貨の証券会社、WBForexの運営など、仮想通貨業界に次々と新旋風を巻き起こしており、現在BellWoodで取り扱われている仮想通貨は

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • CHT(チャッティー)
  • MONA(モナコイン)
  • XRP(リップル)
  • BOSSC(ボスコイン)

そして、BellWoodの独自通貨であるBLL(ベルコイン)を合わせた7種類になります。

BLLの価格推移も現在のところ非常に順調で、取引開始以来しっかりと価格上昇を見せております。

そんな、仮想通貨業界の風雲児ともいえるBellWoodがまたビックリのロードマップを公開しました。では、早速紹介していきましょう。

BellWoodのロードマップ1.業界初の仮想通貨銀行プロジェクト

BellWoodは前述した通り、WBForexという仮想通貨の証券会社も運営しており、こちらではBLLを使用した仮想通貨トレードを行うことができ、非常に優秀なEA(自動売買)も使うことができます。

このように金融方面でも非常に力の強いBellWoodが業界初となる仮想通貨専門の銀行を立ち上げるプロジェクトを現在進行中。

これが実装されれば、起業や個人間の仮想通貨の新規顧客参入も多く見込まれ、非常に期待されているサービスとなります。

これに付随して、BTC・BLLのクレジット決済サービスも進行中で、扱われるクレジット会社は現在「VISA」、「mastercard」が予定されており、実装されればこの2つのクレジットカードがあれば、簡単にBTC、BLLの購入が可能となります。

BellWoodのロードマップ2.ハイローオプションでBellWoodの通貨が取り扱い開始

ハイローオプションとは、オーストラリアに拠点を置く証券会社ハイローオーストラリアのサービスの一環で、バイナリーオプションという投資において多くの利用者がいます。

現在ハイローオーストラリアでの仮想通貨を用いたトレードはBTCのみですが、これにBellWoodの仮想通貨が取り扱われる予定なんですね。

ハイローオプションで運用を予定されている通貨はベルコインプラスという、同取引所が新たに実装する通貨。こちらは近々、エアドロップも予定されております。エアドロップの詳細についてはまだ明らかにされていませんが、もしエアドロップでベルコインプラスを手に入れることができれば、実質無料でバイナリーオプションを行うことができますので、こちらも非常に楽しみなサービスといえますね。

BellWoodのロードマップ3.BLLが他の仮想通貨取引所で上場予定

こちらについてはどこの仮想通貨取引所に上場されるか、まだ明らかにされておりませんが、早ければ今年の年末までに2社の仮想通貨取引所にBLLが上場される予定になっており、そのうちの1つはどうも比較的規模の大きな取引所ということも耳にしております。

他の取引所に上場されるということは、それだけ取引幅が増えるということ。もちろん絶対ではありませんが、BLLがさらに価格上昇する可能性は大いにあるといえますね。

また、BellWood内でも年内中に新たなアルトコインの運用も予定されており、BellWood自体の使い勝手の幅もさらに広がりそうです。

いや~・・・、まだプロジェクトとはいえ、実際に実装に向けてもうこれらは進行しており、実装が非常に楽しみですね。

BLLは2019年7月20日、18:00現在で日本円換算約38円で推移しており、上場開始より2倍以上の価格上昇を見せておりますが、このロードマップを見る限りこんなもんじゃなく、さらに大きな価格上昇が期待できそうですね。

また、現状でもWBForexを通じて優秀なEA(自動売買)を用いてBLLをトレードすることができますので、単に利確目的だけでなく、こういった投資目的でも活用することができ、またハイローオプションで実装されれば、その活躍の場は仮想通貨の垣根を超えたものになってくるといえます。

是非あなたもBLLの購入を考えてみてはいかがでしょう。BLL(ベルコイン)は仮想通貨取引所BellWoodでアカウントを登録することで購入することができます。

BellWoodのアカウント作成はこちらから

最後に

いかがだったでしょう。今回は仮想通貨業界の新旋風BellWoodのロードマップをご紹介させていただきました。これらが稼働し始めれば仮想通貨業界はさらに活発することはもう確実といっても過言ではないですよね。

是非実装に向けて期待したいところであります。

あ、あとですね、近い将来バイナリーオプションの投資において、激震といっても過言ではない大きな変化が起きると思います。

今はこれ以上のことは申し上げることができませんが、ぜひこちらのBellWoodのロードマップをご覧の上、バイナリーオプションのトレードを行っているのであれば、是非BLLの購入の購入も検討してみて下さいね。

BellWoodのアカウント作成はこちらから

今回の記事があなたの資産構築うなぎのぼりのお役に立てれば幸いです。今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

bannerms0

bannerms0

記事が役に立ったらクリックプリーズ(^^♪

おススメ記事

1

こんにちは(^^♪ えたビットです。今回は同じ仮想通貨における運用方法の一つである、「アービトラージ」について、しっかりと分かりやすく説明してみたいと思います。 こちらの運用方法。しっかりと使いこなせ ...

-取引所・ウォレット情報, ICO参加レポート
-,

Copyright© えたばりゅ投資情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.