暗号通貨(仮想通貨)が起こすフィンテック。時代の流れに飛び込むために。

えたばりゅ暗号通貨情報

仮想通貨について

仮想通貨初心者必読の書籍はコレ! 神のマネー戦略

更新日:

こんにちは(^^♪えたビットです。

当ブログ、僭越ながら仮想通貨入門ブログというコンセプトで運営させていただいているせいか、これから仮想通貨を始める方、もしくは始めたばかりの初心者の方といった方々にも、ご愛読いただいているようで、本当にうれしい限りです。

今回はそんな仮想通貨の初心者の方から、仮想通貨のことを勉強したいので、入門書のような書籍があれば教えてほしい。

とのお問い合わせをいただいたので、そちらの回答記事になります。

ではでは、今回も最後までお付き合いいただければと思います。



仮想通貨初心者の方にお勧めの「神のマネー戦略」

お勧めの書籍といっても、たくさんご紹介してしまうと、かえって迷ってしまうかなと思ったので、数ある価値ある暗号通貨(仮想通貨)入門書、参考書のなかから、これがいいのではないかと思う一冊を、お勧めする6つの理由を交えてご紹介したいと思います。

もうタイトルでお分かりかと思いますが、その書籍のタイトルは

「神のマネー戦略 本質を知るものは勝ち、学ばざる者は敗れ去る」

という書籍で、著者は泉忠司氏。

私も、購入して読んでみました。これは、初心者の方はもちろん、中堅の方でも面白い発見ができる書籍ですね。

では、早速お勧めの理由についてご紹介していきましょう

神のマネー戦略 お勧め理由その1.読みやすさ

やはり、これは紹介するうえで一番の選定理由になるのではないでしょうか。これから仮想通貨を勉強するのに、難しい専門用語が羅列された、難解な専門書では、数行で読む気が失せるというモノ。

この「神のマネー戦略 本質を知るものは勝ち、学ばざる者は敗れ去る」においては、仮想通貨を始めるうえで、知っておいた方がいい知識や用語を、例えを交えながら、かみ砕いてご説明しておられるので、

  • その用語がどのような意味を持っているか
  • まず、始めるにあたって付けておいたほうがいい知識

といったことが腑に落としやすい書籍になっています。

神のマネー戦略 お勧め理由その2.著者の専門性

仮想通貨をこれから始めるからこそ、その分野で博識な方から教わりたいですよね。

ウソ、とまでは言いませんが、うわべのみの薄い知識では、やはり伝えられる知識も、少なく、浅いものになってしまいます。こちらの書籍の著者、泉忠司氏は暗号通貨の権威とも関係が深く、ご自身も国内、国外において仮想通貨の貢献に大きく貢献されている人物。

現在も、その普及活動などのため、国内、海外を忙しく行き来されておられます。

また、ご自身も偏差値30という位置から、短期間で全国も1位という快挙を成し遂げ、イギリスの名門大学である、ケンブリッジ大学や早稲田大学などで研究員なども務めてこられた方。

また、独自の教育理論を提唱しており、「リアルドラゴン桜」といったニックネームもお持ちで、事実名作「ドラゴン桜」でも、泉忠司氏をご紹介されております。

おそらく、こういった教育のご経験があるので、どうすれば、読みやすく理解できるか。

というところが、その知識の中に入っているのだと思います。

神のマネー戦略 お勧め理由その3.発行年月日

こちらの書籍の初版が発行されたのは、2018年11月3日。

ですので最新といってもいい、暗号通貨(仮想通貨)の知識がふんだんに組み込まれております。

今年の初めに起きたコインチェックのハッキング事件など、仮想通貨に普段触れられない方でも、知っているようなコンテンツにも触れられておりますので、拒絶反応も起こりにくいと考えます。

やっぱり、書籍の中に知っているワードが出てくるのは、その分野を理解するうえでも非常に大事なところですもんね。

そして、暗号通貨(仮想通貨)自体もまだ生まれて新しい、現在進行形で進化している分野なので、まず仮想通貨の知識を取り入れるには、出来る限り新しい情報を取り入れたほうが、誤解を生まずに済みます。

ですので、仮想通貨問わず、こういった投資系の勉強をするときは、新しい発行年月日のものを選定基準において、判別すると良いかなと個人的には思います。

神のマネー戦略 お勧め理由その4.雑学要素

とはいうものの、いくら分かりやすいとはいえ、これから勉強するので、どうしても普段聞きなれない言葉が出てきます。

そんな時、ちょっとした雑学要素が含まれていれば、良いアクセントになって箸休め的な役割をしてくれますよね。

こちらの、「神のマネー戦略」も雑学要素が取り入れられており、ストレスなく読み進めることができます。もちろん、雑学といっても、仮想通貨と全く無関係のものではなく、世界の現状の銀行事情など、仮想通貨に付随するコンテンツになっておりますので、違和感なく楽しむことができます。

神のマネー戦略 お勧め理由その5.運用の知識

暗号通貨(仮想通貨)はお金として、機能するだけでなく、投資の役割も担っております。仮想通貨を始めるにあたって、投資目的で始めるといった意見も実際かなり多い。というか、それがほとんどですので、どういった運用方法があるか。

そのあたりは、やはり知識として持っておきたいところですよね。

こちらの書籍は、仮想通貨の運用方法、利益の出し方についても分かりやすく指南されておりますので、運用を始めるにあたり、

自分にあった運用方法はどれか。

といったような、仮想通貨の運用の方向性を、ある程度見定めることができます。

神のマネー戦略 お勧め理由その6.価格帯

ココもある程度重要なところではないでしょうか。いくら素晴らしい知識が手に入るとはいえ、2,000円を超えると、ちょっと購入に躊躇してしまいますよね。

その点、販売価格も定価1,620円(税込み)ですので、比較的リーズナブルな価格で、購入することができます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

神のマネー戦略 [ 泉 忠司 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/11/14時点)

 

楽天で購入

 

 

最後に

いかがだったでしょう。今回は暗号通貨(仮想通貨)を始めるにあたってのおススメの書籍を個人的な意見で、誠に恐縮ではあるのですが、ご紹介させていただきました。

あと、私が普段どのようなところから、仮想通貨の知識を取り入れているのか。というお問い合わせをしばしばいただくので、こちらもついでといっては何ですが、ご紹介しておきます。

私は、仮想通貨の勉強はこういった書籍からも勉強させていただいていますが、大部分はコミュニティから取り入れております。

こちらでは、仮想通貨はもちろん、他の投資についても学ぶことがでます。

また、仮想通貨に関しても、その運用方法や収益の出し方を、リアルタイムで学ぶ場もありますので、仮想通貨を始めたばかりの方でも、比較的収益を出しやすいですね。

私も、このコミュニティに属するまでは、仮想通貨に関しては全く初心者で(というより投資全般において)懐疑的な考えしかありませんでしたが、幸い、このコミュニティに入ることにより、そういった投資においてのマイナス思考を修正することができ、現在では着実に収益化することができております。

こちらからにコミュニティの入り口を設けておきますので、もしご興味があれば、一度ご覧になってみてはいかがでしょう。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

楽しく仮想通貨で収益をあげるための入り口はこちら

では、今回はこの辺りで。今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます(^^♪

bannerms0

bannerms0

記事が役に立ったらクリックプリーズ(^^♪

おススメ記事

1

こんにちは(^^♪ えたビットです。今回は同じ仮想通貨における運用方法の一つである、「アービトラージ」について、しっかりと分かりやすく説明してみたいと思います。 こちらの運用方法。しっかりと使いこなせ ...

-仮想通貨について
-,

Copyright© えたばりゅ暗号通貨情報 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.